問題が発覚した当初から、やること成すこと、すべてがちぐはぐである。政治家の責任意識や官僚の職業倫理は一体、どこへいってしまったのか。 政府は24日の閣議で、セクハラ疑惑が報じられた福田淳一財務事務次官の辞任を正式に決めた。