沖縄総合事務局は24日、春闘シーズンに合わせて調べた2018年度の賃金動向を発表した。管内経済情勢調査の対象企業など39社のうち、34社(87%)が正規職員の賃上げをすると回答。引き上げ幅は年収ベースで前年度以上と答えた企業が28社に上った。