波打ち際に模擬弾が転がり、沿岸に薬きょうが散乱する。美しい砂浜とサンゴに囲まれた渡名喜村入砂島は、島全体が米軍の射爆撃場だ。面積は0・25平方キロ、那覇から北西約60キロの海に浮かぶ。渡名喜島からはわずか約4キロの距離だ。