しまくとぅばを使う県民は増えている一方、理解度は減少傾向にあることが、県の2017年度しまくとぅば県民意識調査で分かった。前回の16年度調査と比べると、理解度は「よく分かる」「ある程度分かる」が61・1%で2・7ポイント減り、「あまり分からない」「全く分からない」が36・8%で1・2ポイント増えた。