那覇市が那覇空港や航空自衛隊那覇基地、陸上自衛隊那覇駐屯地の固定資産税を施設ごとに評価したことで過大に徴収したとして、原告の地主ら78人への損害賠償を命じた福岡高裁那覇支部の判決を受け、同市は原告以外の3施設の地主にも賠償金を支払う方向で調整していることが24日、分かった。