県中小企業家同友会は25日、那覇市内のホテルで第32回定時総会を開いた。副代表理事でマエダ電気工事社長の真栄田一郎氏を代表理事に充てる役員人事案や、2018年度の活動方針などを承認した。 真栄田氏は、代表理事を続投する喜納朝勝氏と2人体制で運営する。代表理事の小渡〓氏、新城恵子氏は相談役に就いた。