海洋博公園(沖縄県本部町)内にある熱帯・亜熱帯都市緑化植物園の中心施設、植物管理センターが22日、閉館した。築後40年が経過し老朽化が目立つため、危険性がないか点検する。再開館のめどは立っていない。

閉館が決まった熱帯・亜熱帯俶緑化植物園内の植物管理センター=本部町・海洋博公園(美ら島財団提供)

 みどりの相談受付やクラフト作りは別の施設に移転する。建物外の植物見本区、グラウンドゴルフ場、バンコの森は引き続き利用できる。