こどもの読書週間のイベントで、絵本読み聞かせの研修会が24日、県立図書館で開かれた=写真。公立図書館職員や保育士、地域のボランティアなど約50人が参加。絵本作家のながもとみちさんが講師を務め、「人生の予習ができる」「自己肯定感を上げることができる」など、絵本の効果を紹介した。