20日午前10時35分ごろ、宜野座村松田の空き地で全焼した軽自動車が見つかり、車内から人骨とみられるものが見つかった。石川署は身元を特定し、事件性がないか調べている。 県警捜査1課によると、通行人から「燃えた車がある」と110番通報があり、発覚した。車両は全焼してから時間がたっているという。