陸上のタイムスカップ長距離フェスティバル(主催・沖縄陸上競技協会、共催・沖縄タイムス社)は27日、県総合運動公園陸上競技場で行われ、男子高校・一般5000メートルは宮城響(名護高)が16分6秒89で初の頂点に立った。 女子中学1・2年1500メートルは仲愛琳(北谷中)が5分6秒00で優勝。