セピア色の母子手帳をめくる。「はしか S50・11・30〜12・8」。生後10カ月の私がはしか(麻疹)に感染したことを母親が記していた▼聞けば、夕方から夜半にかけて全身に真っ赤な発疹が出て、39度の高熱。慌てて病院に駆け込んだという。