3月3日に琉球GCで始まる女子プロゴルフの国内開幕戦、第29回ダイキンオーキッドレディストーナメントに出場するため、昨季賞金女王のイ・ボミ(韓国)と前年優勝で賞金ランキング2位のテレサ・ルー(台湾)が29日、沖縄入りした。

ダイキンオーキッド出場のため、沖縄入りしたイ・ボミ(右)=29日、那覇空港

 イ・ボミは、28日までタイであった米女子ゴルフのホンダLPGAに出場。強行日程で日本ツアー開幕戦を迎える。「昨年はドライバーやパットが1年間を通してとてもよかった。ことしも、いつも通りのプレーを心掛けたい」と意気込んだ。