【東京】防衛省は27日、昨年の情報公開請求を受けた時点で開示するべきだった「日米の動的防衛協力」に関する文書が新たに2件見つかったと発表した。今月2日にも2件が見つかったばかりで計5件になった。改めて情報公開に対する姿勢が問われそうだ。