県と市町村の首長や議長らでつくる沖縄振興拡大会議が27日、那覇市の県市町村自治会館であり、子どもの貧困対策や本年度から都道府県が運営の責任主体となる国民健康保険事業の財政状況、国の沖縄関係予算の確保に向けた取り組みなどについて意見交換した。