【名護】名護署(山田聡署長)は23日、県交通安全推進員委嘱状伝達式を開き、21人に委嘱状を交付した=写真。推進員は2年間、同署管内で交通安全を呼び掛ける。山田署長は「警察も啓発活動をしているが限界がある。皆さんの活動が交通事故や死亡事故の減少につながっている」と激励した。