県環境部と沖縄ペットワールド専門学校の学生約100人は27日、那覇市のパレットくもじ前や国際通りで捨て犬・捨て猫防止を呼び掛けるチラシを配った。県の担当者は「ゴールデンウイークで遠出する機会が増えるが、ペットの命を捨てず、最期まで大事にして」と呼び掛けた。