沖縄労働局は27日、多くの新入学生がアルバイトを始める4月から7月まで「学生アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを行うと発表した。 労働条件の確認を促すためのリーフレットの配布や、大学等での出張相談を実施。期間中は、同局と労働基準監督署内に「若者相談コーナー」を設置する。