【那覇】子どもと親、祖父母らが一緒に地域の名所を歩く「三世代交流史跡巡り」が29日、那覇市の首里地域であった。青空が広がる中、約120人が散策を楽しんだ。 世代を越えて、共通の話題をつくろうと、市立城南小学校区の自治会やPTAでつくる首里三ヶ青少年健全育成会が主催。