辺野古新基地建設に伴う埋め立て工事の賛否を問う県民投票の実施を目指している「『辺野古』県民投票の会」の元山仁士郎代表(26)は1日、県に住民投票実施請求書を提出した。