東京商工リサーチ沖縄支店が1日発表した4月の県内企業の倒産件数(負債総額1千万円以上)は前年同月比3件増の6件で、42カ月連続の1桁台となった。負債総額は、11・3倍の14億6700万円。負債総額が一番多かったのは、ペットボトル入りのミネラルウオーター「久米島の自然水」を製造する阿嘉食品の7億円。