サンフランシスコ平和条約が発効され、沖縄と奄美が日本から分離された1952年4月28日から66年になるのを前に、糸満市内の糸満中学校で27日、4・28特設授業が開かれた。生徒たちは、沖縄で「屈辱の日」と呼ばれる4・28の当時の状況やその後の歴史を学んだ。