県地域保健課は1日、県内で新たに20〜50代の男性6人が麻疹(はしか)に感染したと発表した。3月下旬に患者が確認されてから合計82人になる。また米海軍病院の担当者から、米軍関係者の感染が確認されたとの情報提供があったと明らかにした。県民との接触はないという。