本部町と農業生産法人もとぶウェルネスフーズ、沖縄美ら島財団、神戸みのりの公社(神戸ワイナリー農業公園)の4者は、リキュール「かりー」を3日から発売する。リキュールは本部産シークヮーサーと神戸みのりの公社の神戸ワインを使用している。

本部産シークヮーサーを使用したリキュール「かりー」(沖縄美ら島財団提供)

 かりーは720ミリリットル入りで、アルコール度数は12度、価格は2100円。海洋博公園、首里城公園、なごアグリパーク、那覇市の沖縄美ら海水族館アンテナショップ「うみちゅらら」で販売する。

 4者の共同開発は「KOBE夢・未来号 沖縄」プロジェクトがきっかけ。プロジェクトを実施しているKOBE三宮・ひと街創り協議会と美ら島財団との交流で生まれた。