【読谷】7日午前7時ごろ、読谷村役場に駐車していた公用車11台のタイヤが何者かによってパンクさせられているのを出勤した村役場の職員が発見、嘉手納署に通報した。同署が器物損壊の疑いで調べている。

タイヤがパンクさせられた公用車=7日午前11時、読谷村役場

タイヤがパンクさせられた公用車=7日午前11時、読谷村役場

タイヤがパンクさせられた公用車=7日午前11時、読谷村役場 タイヤがパンクさせられた公用車=7日午前11時、読谷村役場

 駐車していた15台中、主に青地に黄色の読谷村のマークのある公用車11台が被害に遭った。村役場では、通報を受けた嘉手納署員が駐車場周辺に立ち入り禁止線を張り、現場を調べる物々しい様子が確認された。

 6日午後、村の職員が公用車1台を使った段階では異常がなかったという。