大型連休の前半、那覇市の鳥獣保護区、末吉公園で夜の自然観察会があった。家族連れ約20人が県都の夜景を望む高台を出発し森を歩いた▼暗闇の中、五感が鋭敏になる。フクロウの仲間、アオバズクが「ホー、ホー」と鳴き、クチナシの花が甘く香る▼目が慣れ始めたころ、飛びながら黄色く点滅するクロイワボタルに出合った。