○…選挙期間中、大好きなワインを断って願掛けしていた桑江朝千夫沖縄市長。2期目当選後、大切に取ってあったイタリア産とアメリカ産のワインを自宅で開け、家族で祝杯を挙げた。「格別においしかった」と喜びながらも、グラス片手に沖縄市の行く末を考える日々。