名護市のザ・リッツ・カールトン沖縄(佐々木孝司総支配人)は7〜13日を「スマイルアジアウィーク」と名付け、チャリティーでオリジナルチョコレートケーキ(3200円)を販売する。売り上げは、口の周りに生まれつき裂け目のある口唇裂や口蓋裂で苦しむ子どもたちの治療費に充てる。