業種別では全17業種のうち、12業種が増収となった。好調な観光需要や旺盛な個人消費を背景に、増収率1位は「自動車・建機」で、13・6%の増収となった。 2位は那覇空港ビルディングの1社のみが対象の「不動産・物品賃貸」で8・1%の増収。3位は「建設」の6・7%。