[我が社のフィロソフィー]拓鐵興琉(たくてつこうりゅう) 「製鉄業を開拓し、沖縄経済を振興させる」 沖縄戦で残った戦艦や戦車などの残骸を切り崩した鉄くずを、県外に輸出して稼いだ1950年代のスクラップブーム。