日本銀行の中曽宏副総裁は3日、那覇市内のホテルで沖縄県内の金融機関や経済団体の代表らと懇談会を開いた。懇談会後の記者会見で、日銀が2月に導入したマイナス金利について県内地銀から収益環境の悪化を懸念する声があったと紹介。