【石垣】石垣島南方沖での地震発生と大津波を想定した市主催の市民防災訓練が4月22日、市内各地であり、主催者発表で6175人が参加した。市民は一時避難所への経路や時間を確認。市は竹富町や自衛隊などと情報収集・伝達や避難状況把握など災害対策本部の連携を確認した。