沖縄が日本復帰した1972年5月、TBSが沖縄特集の中で放送した「生きていた座敷牢(ざしきろう)」は、精神障がいのある人々を小屋などに閉じ込めた私宅監置や医療放置の問題を取り上げている。