【北中城】村大城区の国指定重要文化財中村家住宅の屋敷内に「ヤマモモ」(ヤマモモ科)がたわわに実り、赤、赤紫に熟している。同家の中村・ヒューバー和恵さん(51)によると「幼少の頃から木があったので樹齢は分からない」という。野鳥が枝から枝へと移り、実をついばんでいた。