【平安名純代・米国特約記者】トランプ米大統領が4月の安倍晋三首相との会談前、名護市辺野古の新基地建設費は日本が負担しているため、「米国にとって利益が大きい」との説明を受け、納得していたことが4日、分かった。複数の米政府筋が本紙の取材に対して明らかにした。