二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスの削減に貢献しようと、コザ高校(大?裕司校長)は4月、昨秋の学園祭バザーで得た売上金の中から12万5千円余りを、クリーンエネルギー活動などを展開している2団体に投資した。