那覇市ぶんかテンブス館が企画する英語と日本語字幕付きの組踊シリーズが5年目を迎え、観客動員数を伸ばしている。国内外の人々に沖縄の伝統芸能を知ってもらおうとスタート。訳者は試行錯誤しながら、しまくとぅばで紡がれる古典の味わいを伝え続けている。