5日午前6時ごろ、北谷町の宮城海岸で「人が倒れている」と通行人から110番通報があった。沖縄署によると、福岡県に住む建設業の男性(37)が、防波堤から2〜3メートル下のコンクリート地面に倒れていたという。沖縄署やニライ消防本部が駆け付けたときにはすでに死亡していた。死因は頭部打撲による頭がい内損傷。