沖縄県立博物館・美術館で開催中の「木梨憲武展×20years INSPIRATION・瞬間の好奇心」(主催・県立博物館・美術館、沖縄テレビ)が4日、3万人を突破した。

3万人目の入場者となった玉城尚美さん(左から3人目)。子どもや孫と一緒に訪れた=4日、沖縄県立博物館・美術館

 3万人目となったのは、名護市の会社員、玉城尚美さん(60)。3人の子どもと2人の孫と一緒に来場した。安里進館長から同展の図録やポストカードなどの記念品を渡され、驚きながら受け取った。

 玉城さんは「県博に来たのは初めて。普段はお笑い芸人として活躍している木梨さんがどんな作品を作るのか、実物を見てみたかった」と笑顔で話した。

 同展は絵画やオブジェ、グラフィックなど木梨さんが20年の間に作った作品約300点を展示している。21日まで。