一般住宅やマンションの空き部屋などに有料で旅行者を泊める住宅宿泊事業法(民泊新法)の6月15日の施行に向け、県内のマンションで民泊を規制する動きが広がっている。