舞踊家の森島美奈子と役者の西平士朗によるジョイントリサイタル「部屋」が4月29日、那覇市の県男女共同参画センターてぃるるであった。脚本と作曲を西平、振り付けを森島がそれぞれ務め、部屋の中で繰り広げられる男女の愛憎とエゴイズムをダンスと演劇で表現する意欲的な舞台となった。演出は柳下規夫。