白五段 具志堅史好黒五段 赤嶺喜幸(6目半コミ出し)またも上下で事件 黒37、39と白の退路を断ち、白40に対して黒41、43を先手で決めて黒45となれば隅の黒は生きています。こうなれば、白は中央上空黒一団との攻め合いということになります。 白62の段階では白の手数は5手しかありません。