沖縄県民がしまくとぅばの大切さを再認識する9月18日の「しまくとぅばの日」。10年前の2006年に県議会で議員の提案によって条例が制定された。県議として条例制定の中心となり県議会史上で唯一、しまくとぅばで条例の提案理由を説明した浦崎唯昭副知事に当時を振り返りつつ今後の課題などを聞いた。