歌手の郷ひろみさんが沖縄県嘉手納町で初めての観光大使となり、5日、嘉手納町の町制施行40周年式典で當山宏町長から委嘱状が手渡された。

観光大使を委嘱され當山宏町長(右)と記念撮影する郷ひろみさん=5日、かでな文化センター

 町によると、郷さんは知人を通じて嘉手納町を知った。「うたの日コンサート」を4年続けて開催するなど、音楽による活性化を目指した町の取り組みに郷さんが賛同し、「ふるさと納税」で寄付。これを縁に嘉手納町がイメージ向上への協力を依頼したところ、快諾したという。

 郷さんは「嘉手納の、音楽を通じたまちおこしに尽力したい」と話し、町民の喝采を浴びていた。