第34回東村つつじ祭り(主催・同実行委員会)が4日、沖縄県東村平良の村民の森つつじ園で始まった。最初の週末となった5日は園内に出店が並び、来園客は鮮やかなツツジを眺めながら、祭りを楽しんでいた。21日まで。

咲き始めたツツジを写真に納める家族連れ=5日、東村平良・村民の森つつじ園

 ケラマツツジやヒラドツツジなど8種類約5万本が園内を彩る。村企画観光課の担当者は「3月の2週目からは、まぶしいくらいに咲き乱れる」とPR。浦添市から妻と訪れた具志堅興和さん(77)は「最高にきれいだね。ツツジが大好きなので買って帰ろう」と話した。

 入園料は高校生以上300円、中学生以下無料。開園時間は午前9時~午後6時。問い合わせは東村役場企画観光課、電話0980(43)2265。