昨年の全日本ミドル級新人王、長濱陸が壮絶な乱打戦を制し、2-0で判定勝ちした。 低い体勢からパンチを振るって来るサウスポーの清野に対し、右アッパーと左フックで迎え打ってポイントを重ねた。それでもガードが甘く、かなり打たれたことに「意地になってしまった。もっと足を使うべきだった。