アウトドア活動の実践や普及に貢献したリーダーを表彰するジャパンアウトドアリーダーズアワード(JOLA)2018の大賞に、読谷村のよみたん自然学校代表の小倉宏樹さん(46)が輝いた。 賞の主催は、2016年に発足したJOLA運営委員会(山田俊行運営委員長)で、今回が2回目の表彰。