【八重瀬】ベトナムの国際芸能祭「フエ・フェスティバル2018」は、町の民俗芸能を守る県八重瀬伝統獅子舞芸能団の心もつないだ。町小城、志多伯、友寄と異なる集落の人同士が過ごした6泊7日の旅。同行した事務局の新里幸己さん(56)は「始めは会話がぎくしゃくしたが、すっかり打ち解けた。