那覇市のデパートリウボウ美術サロンで8日、「西陣美術織 寂聴画観音織展」「国宝・至宝の美展」(主催・京都企画会議)が始まった。僧侶の瀬戸内寂聴さんが描いた絵や、国宝の阿修羅像などを西陣織で織った作品約40点が並ぶ。入場無料、14日まで。時間は午前10時〜午後8時半。