8日午後2時ごろ、読谷村高志保の読谷西部公園の駐車場に止めてあった一般車両2台のタイヤ計6本が傷つけられ、パンクしているのを近隣住民が発見し、通報した。嘉手納署が器物損壊事件として捜査している。 村役場の駐車場では7日、公用車と村職員労働組合の車両計11台のタイヤ44本がパンクした状態で見つかった。