史上初の米朝首脳会談を前に、関係国の動きがあわただしくなってきた。 水面下で米朝の真剣な話し合いが続いている証しであるが、非核化の進め方を巡って関係国の間に隔たりがあることも浮き彫りになっている。 安倍晋三首相と中国の李克強首相、韓国の文在寅大統領は9日、東京で日中韓首脳会談を開いた。